前へ
次へ

レンタル携帯のメリットと契約期間

レンタル携帯は、使用期間に関するメリットがあります。短期利用も可能なので、あえてレンタル携帯を活用している方も少なくありません。キャリアの携帯とは大きく異なる訳です。そもそも数年ぐらい前までは、キャリアの携帯は長期契約が前提になっていました。少なくとも2年ぐらいはキャリアの携帯を使用し続ける必要があります。キャリア会社の売り上げ数字などの都合上、短期契約するのは困難でした。それだけに、キャリアは慎重に選ぶ必要がありました。一旦は携帯を契約してしまいますと、少なくとも2年ぐらいは使い続ける必要があります。途中解約してしまいますと、違約金を支払う事になりますから、気軽に契約できる状況ではありませんでした。ところがレンタル携帯の場合は、2年間も使い続ける訳ではありません。レンタル携帯であれば、短期契約が可能だからです。レンタル携帯の場合は、それこそ数ヶ月ぐらいで問題ありません。キャリアの携帯のように、2年縛りなどのシステムは無いからです。しかもレンタル携帯のサービスによっては、もっと短期間で利用する事ができます。数ヶ月ではなく、数日程度でも問題ないレンタル携帯もあります。それだけにレンタルのサービスは、海外旅行で活用されるケースも多いです。数日だけ海外に行くので、レンタル携帯を契約する方も少なくありません。旅行から帰ってきた時も、空港で返却する事もできます。キャリアと違って、短期間だけ利用できるメリットは大きいですし、レンタル携帯はとても便利です。ちなみに最近は、若干状況は変わりつつあります。短期契約が可能になったので、最近はキャリアでも気軽に契約できるようになっています。それでも、最低数ヶ月ぐらいは使い続ける必要があります。それに対してレンタル品の場合は、わずか数日や数週間程度でも問題ありません。キャリアよりも遥かに短期なので、今なおレンタル品を活用している方も非常に多いです。

Page Top